2021年11月09日

みかん狩り

保育園の敷地内に4年前に植えたミカンの木があります
DSC00639.jpg
大きな大きなミカンが67個なったので
きりん組さんうさぎ組さんりす組さんで
ミカン狩りを楽しみました。
DSC00662.jpg
木を傷めないように
みかんをくるくる優しく回して
DSC00667.jpg
一個ずつ優しくみかんをとりました。
DSC00668.jpg
くるくるまわしてというと
木を枝をまわす子もいて楽しくミカン狩り
DSC00680.jpg
大きいのを探す子ども
小さいのを探す子ども
「風呂上がりにみんなで食べる」
「分けて食べる」等々
DSC00686.jpg
大事にみかんを収穫
旬の甘酸っぱいちょっと酸っぱいかもみかん
DSC00688.jpg
柑橘類の木にはとげがあります。
DSC00690.jpg
とげがあることに気が付く子どもたち
時間をかけて丁寧に取りました
DSC00691.jpg
posted by 境川保育園 at 20:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月07日

願いを込めて

ひよこ組の壁面は幸運の鳥ふくろう
DSC00587.JPG
新型コロナ感染症も減少しています。願いを込めて
ひよこ組(一歳児)の子どもたちが貼り絵を楽しみました。
ふくろうは目がとてもよく、しかも夜行性で
見通しが明るいそうです。
DSC00587.JPG
本物のクリスマスツリーを植えてエントランスで育てています。
DSC00602.JPG
楽しいクリスマスをみんなの笑顔で迎えたいですね
本物のツリーならではの風合いは、やはりいいですね〜
DSC00595.JPG
芋ほりの後の畑で大根がすくすくと成長をしています。
DSC00643.JPG
とっても甘い青首大根が収穫できそうです
DSC00644.JPG
園舎裏庭のみかんが豊作で色づきました
DSC00639.JPG
8月の線状降水帯による豪雨で境川の土手
ボコボコになり
DSC00657.JPG
散歩コースの石渡りの石がすべて流されて
川岸も削られて無残な姿になっていましたが
11月になり川の土手の補修補強工事が始まりました。
DSC00656.JPG
河川工事は大変なんだなあ〜と
境川土手は工事中なので、当分境川土手にはいかないようにです
DSC00661.JPG
posted by 境川保育園 at 23:27| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月05日

別府公園へ散歩遠足・りす組(二歳児さん)

天高く馬肥ゆる秋、りす組さんの部屋の壁面
木の枝からかわいいミノムシが風に吹 かれてぶら下がっています
DSC00598.jpg
りす組の子どもたちの制作したみの虫さん
この木を豊かな木にするために別府公園に遠足です
DSC00598.JPG
別府大学の新型のマイクロバスに乗って出発
バスに乗るだけで満足な子どもたち。
DSC00605.jpg
散歩遠足は「どこかに行かなくてはいけない」ものではなく、
出かけること自体とても意味がありうれしくてたまらないりす組さん
DSC00609.jpg
お友だちと手をつなぐのもとっても上手になったりす組さん
枯葉の上を歩くとサクサクと音がしたり
DSC00614.jpg
カラスの声を聞いたり草や花に触れたり
偶然ヘリコプターを見たり
DSC00610.jpg
別府公園は松の木の幹にこもを巻き付けるこもまきの最中。
いたるところにこもまきが丁寧にまかれています。
DSC00607.jpg
子どもたちにとってはとても新鮮で刺激的な公園
DSC00618.jpg
歩く時には、足の裏全体を使い
DSC00615.jpg
一歩ごとに静止があり蹴りだす足の動きがあり
DSC00616.jpg
たくさん歩いたり走ることで、足の指の力や機能を高め
DSC00624.jpg
歩く時のバランス踏ん張る力がついて転びにくくなります
DSC00621.jpg
幼児期は体力を培う上で非常に大切な時期
DSC00631.jpg
いっぱい歩いたらお弁当を食べます。
DSC00629.jpg
手の消毒を済ませて鶴見岳を背後に
DSC00634.jpg
おいしいお弁当をいただきました
DSC00628.jpg
posted by 境川保育園 at 19:47| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする