2022年07月29日

たまご組とひよこ組さんは新しいお皿とスプーンにかえました。

ある宇佐の保育園で使っていた皿とスプーンに
目からうろこでびっくりしました。
DSC01287.JPG
早速今月から 、たまご組さんとひよこ組さんは
ユニバーサルデザインの皿とスプーンにかえて食べています。
右利き用と左効き用もあります。
DSC01238.JPG
まずはこんなに浅くて具がすくえるの???でしたが
この浅さがとても素晴らしいのです。
DSC02033.JPG
食べこぼしの多い子どもたちもこのスプーンを持つと
DSC01050.JPG
まずは持ち手のカーブがとても握りやすいからしっかりと持ちます。
DSC02027.JPG
上手にすくえる自分にびっくりしてる感じでした。
左手で皿を持ちます
DSC02026.JPG
深いところに具が残らないから全部食べてしまえるのです。
DSC02030.JPG
まだまだあごや口の力が弱い0歳児さんや1歳児さんです
本当にこのスプーンは優れもの。
DSC02031.JPG
保育園で年老いた私がこれを使って
食べてみるとこのスプーンが優しくてどんなに
優れているかを実感できました。
DSC01269.JPG
私も個人的に購入しようと思います。
ちょっと長めのスプーンは、さらに箸への移行もスムーズにいくそうです。
ちょっと値段もいいのですがその価値が本当によくわかりました。
そして全部食べてお皿はピカピカになったら
スイカは両手にもって食べます
DSC01279.JPG
とっても甘いスイカでした
DSC01275.JPG
種にとても興味があるようでした
DSC01274.JPG
小さなお口を大きく開けて
食べます
DSC01273.JPG
今週のおやつで手作りのメープル塩パン↓は最高でした
DSC01235.JPG
子どもたちもよく噛んで食べていました
DSC01244.JPG
posted by 境川保育園 at 16:15| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月27日

栽培活動やり遂げました・3歳児の枝豆の収穫

5月上旬に種をまいて大切に育ててきた枝豆の収穫
毎日枝豆の水やりを楽しみ
お世話をしてくれた三歳のうさぎ組さん
DSC01159.JPG
栽培活動の楽しさを知った子どもたちです。
興味関心をずっと楽しく持てるように
担任たちが工夫した壁面
DSC01131.JPG
指差しして栽培活動の話をしてくれます。
DSC01133.JPG
今日はいよいよ収穫です
DSC01134.JPG
「丸くぷくっと膨らんでいる」
DSC01138.JPG
「触ると気持ちいい」
DSC01140.JPG
「匂いはわからん」等々
DSC01143.JPG
そして収穫した枝豆をどうするか話
DSC01154.JPG
「おうちにもって帰る」「でも給食で食べれんよ」
DSC01146.JPG
「全部おうちにもって帰りたいなあ」
DSC01139.JPG
「給食で一つたべようか」等々〜
DSC01141.JPG
収穫した枝豆は1房ずつ手にもって
DSC01169.JPG
給食室にもっていき調理をしてもらいました
DSC01166.JPG
さて収穫した枝豆のお味は
DSC01214.JPG
「ちょっとまずくてちょっとおいしい」と
笑顔の子どもたちでした
DSC01220.JPG
最後まで栽培活動ができた3歳児のうさぎ組さん
自分の力でやり遂げました。
DSC01219.JPG
これからの長い人生のいつかまた
DSC01161.JPG
枝豆栽培を思い出しなんでもやり遂げてほしいですね〜
DSC01218.JPG

posted by 境川保育園 at 13:58| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月26日

夏の壁面・ひよこ組&きりん組&りす組

日本の夏の風物詩は花火
DSC01107.JPG
ひよこ組の1歳児組の子どもたちが
DSC01109.JPG
制作した花火
DSC01110.JPG
廃材のトイレットペーパーの芯に
保育士がハサミで切込みを入れました。
「色が付いた」
DSC01892.JPG
芯を一周ぐるっと切込みを入れ開いていくと
DSC01893.JPG
たこさんのようないかさんのようなスタンプになりました
DSC01888.JPG
これに絵具を付けてスタンプ遊び
DSC01895.JPG
子どもたちは刺激を受けることで思考して、
行動して感じる心が育っていきます。

DSC01951.JPG
エコの視点も取り入れ、身近な素材を使って
子どもたちの豊かな心をはぐくむようにしています。
DSC02010.JPG

各クラスごとに、スタンプ、クレヨン、ハサミ、のりと
発達年齢によって
DSC00696.JPG
道具の使い方をきちんと覚えることで
子どもたちのチャレンジはどこまでも広がります
DSC00697.JPG
きりん組(4歳児)さんのスクラッチアート
DSC01123.JPG
クレヨンで描いた絵の上からクレヨンの黒で重ねて
削っていくやり方
素敵な花火が完成しました。
DSC01127.JPG
つくることで大きな達成感や満足が
得られるようにしています。
四歳児の子どもたちの絵
DSC01126.JPG
絵は子どもたちの心といいますが
栽培活動の朝顔や
DSC01125.JPG
ナスやパプリカ、そして
じょろの水やりと興味感心をもっているものが
絵に描かれています
DSC01124.JPG
りす組さんの深い海の中
DSC01111.JPG
スタンプ、クレヨン、ハサミ、のりと
DSC01115.JPG
道具を使って製作した海
DSC01114.JPG
平和な海の中にもりす組さんの遊びごころ
DSC01121.JPG
廊下にも遊びごごろ
DSC01120.JPG
こんなところにも
DSC01119.JPG
楽しい夏がやってきています〜
DSC01118.JPG
今日のおやつは
ブドウゼリーに見えますが実はナスゼリー
みんな美味しいとナスの具の入ったゼリーを
よく食べました。
DSC01102.JPG
posted by 境川保育園 at 21:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする