2021年10月13日

子どもたちの成長

ちょうどいい天気の運動会のリハ―サル
(五輪の輪を操作できる体になっているりす組さん2歳児)
DSC01263.JPG
運動遊びや表現遊びに、子どもたちが一生懸命に
(二人で巨大バトンを運びます。落とした時は二人で考えるチャンスうさぎ組3歳児)
DSC01297.JPG
取り組む姿や子どもたちの心が動き出す瞬間を見るのは
(異年齢でバランスを取り進みます2歳児3歳児4歳児5歳児)
DSC01285.JPG
とてもうれしいです
(大好きな先生にゴールするたまご組0歳児さん)
DSC01220.JPG
体を動かすのは楽しいという感じのリハ―サルでした
まずはりす組さんうさぎ組さんきりん組さんは
お尻を下ろして安定した姿勢で休みます
DSC01366.JPG
体操座りができるようになり両手を組んで座るので
先生の話もちゃんと聞く子どもたちです。
DSC01323.JPG
しっぽ取りではしっぽの準備も自分たちでします(2歳児さん)
DSC01324.JPG
しっぽをとる時の相手との距離感も体で感じています。
とられても気持ちを立て直すことにがんばっているりす組さん
間隔をとって一列に並んで進むのも頑張っています(二歳児さん)
DSC01182.JPG
友だちと先生と手をつないで進むのは楽しいねの
経験をしています。(一歳児さん)
DSC01186.JPG
つないだ手のぬくもりは気持ちよく
手をつなぎたくなります〜
DSC01187.JPG

運動会の雰囲気にも慣れて笑顔も見られるようになっている
たまご組さん(0歳児さん)

DSC01193.JPG
自分たちのスタートの場所まで自分でいき、
DSC01224.JPG
よーいどんの合図をしり
走ることができるようになったひよこ組さん
DSC01223.JPG

自分のチーム名のパイナップル、イルカ、キューイを回ってきて
ゴールするひよこ組さん(2歳児さん)
はじめは他チームのところに行き回るので
なかなかうまくできなかったのですが
考えて回れるようになっています。
DSC01233.JPG

今年からコーナーを走るうさぎ組さん
まだ、勝敗をそれほど意識していませんが
ゴールを目指して頑張っています。
DSC01240.JPG
マリオとルイージも道具係として楽しく
手伝ってくれます。
DSC01237.JPG

まずは2チームに分かれて考えて
並ぶうさぎ組さん(3歳児)
DSC01344.JPG
簡単なルールのあるオセロゲームを理解して
考えて動きます
DSC01354.JPG
リレーでは今年から丸バトンから
昔ながらのバトンに変えました(きりん組さん)
DSC01371.JPG
友だちにバトンを「はいたのむよ」と
いう感じて渡していきます。
DSC01370.JPG
赤ちゃんの頃を知っているので
本当に大きくなったなあ〜と
子どもたちの成長を感じる毎日です
posted by 境川保育園 at 11:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。