2021年07月18日

畑には蝉の抜け殻がいっぱい

畑から蝉の声が聞こえてきます。
梅雨も明け本格的な夏がやってきました。
DSC08282.JPG
セミは幼虫の間は2年から6年ぐらい
土の中で暮らしています
DSC08280.JPG
蝉の幼虫が何年間もかかってゆっくり
成長して土から出てきました。
保育園の畑には蝉が出てきた穴がいっぱい。
DSC08278.JPG
土の穴から出てきた蝉が羽化して成虫になります。
畑には蝉の抜け殻もいっぱい
DSC08281.JPG
子どもたちは畑に行き
蝉の抜け殻を探しています。
抜け殻から蝉の種類もわかるようです
DSC08279.JPG
うさぎ組さんの植えた、
枝豆が大きくなりました。
DSC08272.JPG
種からの栽培です
葉や枝の付け根にいっぱい枝豆がついています。
DSC08273.JPG
枝豆のさやもだんだんと膨らんできています。
収穫が楽しみです〜
DSC08277.JPG
posted by 境川保育園 at 21:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。