2021年05月26日

ビオトープ&雨粒&カエルさんたち

梅雨本番にだんだんとなってきました。
DSC06864.JPG
雨に映える紫陽花
少しずつピンクに色づいてきました。
DSC06862.JPG
オタマジャクシさんがいっぱいのビオトープ
頭のいい蜘蛛さんがビオトープの上で巣を張って
虫取りをしているのがわかるかなあ〜
DSC06891.JPG
そしてその周辺ではカエルの鳴き声が
実はやかましいぐらい
絵本の世界でもとっても人気のある
オタマジャクシさんにカエルさんたち
DSC06890.JPG
カエルさんは皮膚呼吸もするので
湿度が高いとより活動的になり、鳴くことが多いそうです。
DSC06885.JPG
たまご組にも大きな雨粒。雨粒の下で遊ぶ0歳児さん
DSC06828.JPG
そしてパクパク口を動かせる
カエルさんに色を付けた2歳児のりす組さん
DSC09215.JPG
カエルさんたちの池ができカラフルな紫陽花も咲きました。
「紫陽花は青だからこの花は紫陽花ではない」という子どももいました
DSC06790.jpg
いろいろな大きさの雨粒が降ってきてとにかくにぎやか〜
DSC06788.jpg
あっちにもこっちにもカエルさん
DSC06792.jpg
きりん組さんがハサミを使って制作したカエルさんたち
DSC06391.JPG
子どもたちがのりで丁寧に張って作った
紫陽花もいっぱい
もちろん日々観察しているおたまじゃくしさんもいます〜
DSC06807.jpg
「簡単にすぐできるから」と「おしえちゃる」と
子どもたちが作り方を教えてくれたてるてる坊主さん
室内はカラフルなてるてる坊主さんが
DSC06809.jpg
優雅にゆらゆら〜揺れています
DSC06811.jpg
電気を消して影の雨粒を振らせてみると
なぜか雨粒と風船の戦いが始まりました
意外な展開〜
DSC06819.jpg
posted by 境川保育園 at 19:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。