2020年12月12日

令和2年・クリスマスお楽しみ会・きりん組

新型コロナウイルス感染症が別府市内で
感染拡大が続いています。
そんなコロナ禍の中で
DSC07942.JPG
今日無事にクリスマスお楽しみ会が
DSC05450.jpg
開催できるのか開催していいのか
当日までとても迷い不安でしたが
開催することができました。
DSC07881.JPG
子どもたちが楽しみに待つクリスマスお楽しみ会
DSC05447.jpg
おうちの方に見てもらうのを楽しみにしていた子どもたち
DSC07840.JPG
正しく恐れて開催と職員皆で換気消毒を徹底しました。
保護者1名と参観の人数制限をさせていただきました。
DSC05892.JPG
別府大学のバスで
オゾン発生器、空気清浄機、
DSC05879.JPG
加湿器これでもかというぐらい
運んで持ち込みました。
DSC05891.JPG
窓やサッシはすべて開放して暖房を入れました。
保護者の皆様の
「中止にしないで開催してくれてありがとう」の
暖かい言葉にどれほど励まされたことか
DSC05825.jpg
保護者の皆様のご協力とご理解に
本当に感謝申し上げます。
DSC07941.JPG
新型コロナ感染症がおさまり
安心安全な日々となり
東京ディズニーランドのダッフィーに
会いに行けますようにと願いを込めて
DSC07940.JPG
みんなでジャンボリーミッキーを踊りました
令和2年、
DSC07903.JPG
この時代を生きている子どもたちの
心をつかんだ曲
DSC07935.JPG
「鬼滅の刃」と「Niziu」
DSC07905.JPG
飛沫が飛ぶと合唱自粛事態のなかで
この12か月換気をした室内で歌を歌ってきた
きりん組の子どもたちです
DSC07883.JPG
歌には心を元気にする力があります。
みんなで手をつないで歌った日のことを
忘れないでほしいですね
ピアノが苦手な担任も子どもたちのために頑張りました
DSC07875.JPG
ハンドベルもみんなで心を一つにして
自分たちだけで考えて頑張りました
DSC07840.JPG
そして子どもたちのこの一年間がリトミックとなり
みんなで音を聞いてしっかりと自分の表現
友だちの表現を認め合うことのできる子どもたちになっています。
DSC07861.JPG
子どもたちの頑張る意欲と成長が見ることができ
楽しいクリスマス会になりました
本当にありがとうございました
DSC05827.jpg
posted by 境川保育園 at 00:31| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
園長先生開催ありがとうございました。拍手をいっぱいしたかったのですが、ビデオから手が話せなくて、拍手ができなくて一応足でしました。(^^♪ありがとうございました。ちょっと涙がでました。
Posted by at 2020年12月12日 07:39
子ども達の一生懸命な姿に終始うるうる。たくさんの想いがこみ上げてきました。本当に素晴らしい会でした。園長先生を始め、先生方のおかげです。ありがとうございました!!
あと、ピアノ伴奏とても上手でしたよ(*'ω'*)パチパチ
Posted by キリン保護者 at 2020年12月14日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。