2022年07月06日

思いっきり泥んこ遊び&泥ハウス

泥まみれになって五穀豊穣を祈る?
境川保育園の泥んこ祭り?
そんな祭りはありませんが
伝統的な泥んこ遊びは毎年続いています。
今年は泥んこを何に塗り付けるのか?
DSC01790.JPG
毎年担任たちが考えて考えて
今年は朝から用意していたのが段ボールハウス
DSC01783.JPG
赤土と真砂土を練って練って練ったらまるで
DSC01788.JPG
〇〇ちのような色に感触
DSC01775.JPG
匂いはありませんが
このなんとも言えないヌルヌルの感触
DSC01782.JPG
何ともひんやりしていて気持ちがいいらしいです
DSC01809.JPG
この泥を思い切り段ボールハウスに投げて
DSC01793.JPG
五穀豊穣?
DSC01791.JPG
泥様泥様ですね〜
DSC01795.JPG
どうぞへ平和な世の中であり
泥遊びが毎年夏に思い切りできますように
祈りをあげたくなる泥遊び
DSC01780.JPG
このどろんこの感触は
子どもたちにとってはとってもきもちのいい感触らしいです
チョコレート色のなんとも優しいぬるぬるの土
DSC01815.JPG
ドロドロで手や足、そして顔に
泥んこは子どもたちには最高の遊び
DSC01812.JPG
足や手で触れて、
カタチのないものから、想像力を働かせ、
足や手を動かす。泥パックにもなるようです
DSC01778.JPG
バケツの中やスコップの中も泥がいっぱい
泥遊びをすることで体に抵抗力もつきます
何より、五感をいっぱい刺激して心が育ちます。
どろんこ用パンツをはいて遊びます。
DSC01805.JPG
みんな、汚れてもきにしません。
ドキドキの泥遊びでした
posted by 境川保育園 at 16:53| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする