2021年10月18日

お月見だんごづくり

お月見だんごづくりの始まり
DSC09919.JPG
エプロンと三角巾、マスクを自分でつけたら始まりです。
DSC09820.JPG
お月見の行事にちなんだ食べ物
DSC09832.JPG
米粉でできたお月見団子づくりの始まりです
DSC09825.JPG
米粉や豆腐、混ぜた感触を味わいながら
DSC09835.JPG
先生の話をよく聞きながら
DSC09831.JPG
自分でだんごを作っていきます
DSC09817.JPG
米粉50グラムずつを発砲ボールにいれます
DSC09852.JPG
次に小さく切られた絹ごし豆腐60グラムを1人ずつボールに入れます
DSC09854.JPG
砂糖は10グラム
DSC09883.JPG
手で丁寧に混ぜていきます。
DSC09884.JPG
泥たんごをつくる気持ちでだいじに丁寧につくります
DSC09886.JPG
上手くいかない時は、どうすればいいか考えます
DSC09901.JPG
粉がバラバラやドロドロの時は
DSC09878.JPG
粉や豆腐をたします。
DSC09868.JPG
クッキング経験が豊富な手もあり
DSC09885.JPG

時間をかけて丁寧に
DSC09880.JPG
耳たぶぐらいの柔らかさの
DSC09888.JPG
大きな塊ができたら小さな団子づくり
DSC09881.JPG
食べやすいように好きな大きさに丸めていきます
DSC09889.JPG
子どもたちのイメージした団子が
次から次に出来上がり
DSC09876.JPG
調理室にゆがいてもらいます
DSC09893.JPG
茹であがったらきな粉をかけてできあがり
DSC09897.JPG
かみかみメニューのもちもちした
DSC09875.JPG
お月見団子のできあがり〜
DSC09880.JPG
米粉だらけの部屋をみんなでお掃除です
後片付けも自分たちで雑巾がけをしてきれいにできました
とっても簡単なのでぜひ休日はだんご作りを楽しんでみてください。〜
DSC09903.JPG
posted by 境川保育園 at 21:55| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする