2021年07月04日

和食の日

積極的に魚を食べてもらいたいと思い
毎月和食の日があります。
DSC08000.JPG
和食の基本といわれる「一汁三菜」
日本の和食がとても栄養バランスがいいことを
子どもたちに知ってほしくて和食の日があります。
DSC08010.JPG
魚が苦手な子どもでも魚が臭くなくて
美味しいって食べれるように工夫をしています。
DSC07997.JPG
本日は梅肉味にした調理室の工夫があります。
日々子どもたちのために頑張っている給食の先生たちです
別の日の魚メニューの画像
DSC07681.JPG
大きな骨は取り除いてくれているから
ほとんど骨もありません
箸でみをほぐして食べます。
DSC08011.JPG
みんな「美味しい」とよく食べました
焼き肉やからあげ、ファーストフードが
好きという子どもが多いですが
おさかなが大好きな子どもたちも増やしていきたいです〜
DSC08004.JPG
日々おやつや献立に様々な
工夫をしてくれる調理室
デザートは栄養がいっぱいのキューイ
DSC08001.JPG
畑から大きなイボイボのキュウリの
収穫もありました
DSC07854.JPG
posted by 境川保育園 at 16:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二歳児さんの部屋がDeepな海の底

二歳児さんの部屋が神秘的な
Deepな海の底になりました。
DSC07935.JPG
見ているだけで気持ちが癒され
海に行きたくなり
生き物への興味ももち
DSC07931.JPG
海のイメージをますます
広げてくれます〜
DSC07940.JPG
2歳児のりす組の子どもたちが
絵具遊びとクレヨン遊びで制作しました。
DSC07934.JPG
発達年齢によって
道具の使い方をきちんと覚えながら
DSC09446.jpg
ダイナミックな遊びや
DSC07452.jpg
手や指を使った細かな遊びを楽しくする中で
DSC07497.JPG
子どもたちのチャレンジはどこまでも広がります
DSC07937.JPG
つくることで大きな達成感や満足が得られるようにしています。
DSC07496.JPG
エコの視点も取り入れ、
トイレットペーパーの芯を使ったかにさん
身近な素材を使って
DSC07932.JPG
子どもたちの豊かな心をはぐくむために
DSC09451.jpg
毎月、保育士が提示した製作活動があり進め方は
クラス担任が考えます
DSC07495.JPG
何日もかけてその間たくさんの
海の絵本も読み子どもたちのイメージを広げていきます
posted by 境川保育園 at 09:36| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする