2021年06月09日

今年度も福原順子先生とさんちゃんとの交流が始まりました〜

子どもたちの大好きな順子先生とさんちゃんが
湯布院から来てくれました。
「さんちゃん」「さんちゃん」と大人気のさんちゃん
DSC07347 (2).jpg

さんちゃんに合うのがはじめての園児もいますが
すぐに心開いて仲良しになれます〜
DSC07342.jpg
実は、さんちゃんは腹話術の人形なのですが
さんちゃんと対話をすることで
DSC07340 (2).jpg
子どもたちの表情は安らぎ、
心が開くことができるのです。
DSC07345 (2).jpg
不思議と子どもたちの心を開かせてくれるのです。
歯ブラシをもってさんちゃんが頭をとかしたり
洋服のごみをとったりのすることで
子どもたちが
「違う違う」と歯ブラシの使い方を教えてくれます。
DSC07302 (2).jpg
おかげでお磨き指導が
子どもたちがさんちゃんに教えることで
バッチリできました。
DSC07308 (2).jpg
またお話の途中で居眠りを
してしまったさんちゃんに
「ねたらだめだよー」と子どもたち
さんちゃんとの対話を通して
安心感や優越感を持つ子どもたちです。
DSC07312 (2).jpg
なにより話をしっかり聞こうとする集中力
DSC07298.JPG
そしてすべて廃材を利用したアイデアが
DSC07323.jpg
とにかくいっぱいのじゅん子先生の劇場
DSC07317.jpg
今年度も順子先生とさんちゃんとの交流が始まりました〜
これからが楽しみです〜
DSC07337 (2).jpg
posted by 境川保育園 at 21:50| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする