2021年06月06日

遊びの中で音を楽しんでいます。

音がしっかりとなる保育園のキーボード
DSC07136.JPG
楽器に興味を持ち、遊びの中で音を楽しんでほしい
先週は手作り楽器で音を出して
DSC00039.JPG
みんなで音の違いを楽しんだり
一体感を感じる演奏ごっこをしていたきりん組さん
DSC00040.JPG
自由時間にもいろいろな音がでる楽器を
廃材や紙コップで次から次に作る姿もありました。
今週は保育園のキーボードの箱に
DSC07143.JPG
きりん組さんの個々のマークを担任がつけて、
DSC07144.JPG
とにかくキーボードに触ってみて使い方を学びました。
DSC07142.JPG
使い方を学べば、自由時間に机を出して、
DSC07131.JPG
マークの付いた箱から
キーボードを出して鳴らすことができます。
DSC07130.JPG
指で押すと音が鳴ります。思いのままに鳴らす子どもたち
自分の音を聞こうとする子どもたちです。
DSC07141.JPG
音階には担任が丁寧にシールを張っています。
DSC07140.JPG
体を揺らして音を鳴らす子。
DSC07145.JPG
耳を近づけて自分の音を聞こうとしています。
DSC07138.JPG
耳を近づけて音を聞く楽しむ時間となりました
DSC07147.JPG
一時間があっという間に過ぎていきました。
DSC07145.JPG
自分のだす音で音楽で表現力を広げたいと思っています〜
DSC07134.JPG
これからどうなるのか楽しみです〜
DSC07146.JPG
posted by 境川保育園 at 09:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生に必要な知恵はすべて砂場で

哲学者のロバート・フルガムさんは
人生に必要な知恵はすべて幼稚園(保育園)の砂場で
学んだといっています。
DSC07105.JPG

今週も保育園の砂場で異年齢の友だちと一緒に
天気のいい日は砂場で山をつくったり穴を掘ったり
DSC07108.JPG
トンネルをつくったり道をつくったりと
子どもたちは形のないものから形をつくっていきます。
DSC07106.JPG
創造性、想像力、そして協調性、柔軟性が育み
なによりごっこ遊びが次から次に展開します。
DSC07117.JPG
子どものあそびのなかでは、砂場や水たまりは
どんなおもちゃより子どもたちが主体的に
生き生きと遊びなにより長時間遊び続けます〜
DSC07111.JPG
おいしいごはんも砂場のあちこちでできます。
DSC07113.JPG
男の子が作ったママの作ってくれるオムライスと
ハンバーグも
作り方を丁寧に教えてくれました。
DSC07114.JPG
posted by 境川保育園 at 08:20| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする