2021年02月01日

明日は集団の力を見せるとき

二月になりました。
ひな壇をだして飾り付け
DSC08678.JPG
おやおや明日は何の日でしょう?
明日は子どもたちが待ち望んでいない行事かも
DSC08679.JPG
小さいころから日本の行事を楽しむ習慣
季節の取り組み節分ごっこ遊び
DSC08680.JPG
指絵の具遊びで完成したたまご組の鬼のパンツ
InkedDSC08669_LI.jpg
なぐり描き遊びのひよこ組のかわいい鬼のお面
DSC08668.JPG
はじめてのハサミ(髪の毛)とのり付けで完成したりす組のとんがり鬼
DSC08673.JPG
ちぎり絵遊びと毛糸を使ってできたカッコいいうさぎ組の鬼
DSC08659.JPG
そして
一人ではできない遊び
転がしドッチで遊ぶきりん組さんうさぎ組さん
ボールが当たった子どもは「また頑張ればいい」と
気持ちの調整を学びます
負けて悔しい気持ちを知り
その気持ちをぐっと落ち付けます
DSC08516.JPG
人といっしょに何かをすることの喜びを感じとる
この気もちこそが集団のもつ魅力
DSC08520.JPG
そんな楽しい体験をいっぱいすると
表面的な仲のよさやまとまりではなく、
幼稚園や小学校に言っても、新しい環境でも
学びある集団を作ろうとします
DSC08523.JPG
決して一人では為し得ないことが、
みんなの力で可能になります
明日はどんな姿を見せてくれるのでしょう

posted by 境川保育園 at 21:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする