2020年06月25日

キュウリの収穫とゴム紐遊び(りす組さん)

きりん組さんの植えた苗が
大きなキュウリになり
いぼいぼやまがっちょんと収穫するキュウリを観察する子どもたち
旬のとってもみずみずしいキュウリに
ゆかりをあえて食べました。
DSC06060.JPG
次の収穫を楽しみにしていた子どもたち
畑で次から次に収穫予定のキュウリや野菜たちが
実はカラスさんにもっていかれてしまっています。
これからのおいしい収穫をどうしましょう?
子どもたちはどう考えるでしょう?
DSC06061.JPG
困ったときはチャンスですね〜
カラスさんにあげればいいと
優しい子どもたちです〜

ゴム紐遊びを楽しむりす組さん。
数本のゴム紐をクロスしています
DSC00168.JPG
ゴム紐に頭や足、
お尻が引っかからないように進みます
DSC00166.JPG
自分の体が引っ掛からないように自分の体を
イメージして進みます。
空間認識力です
DSC00158.JPG
さあ、くぐったりまたいだり
DSC00161.JPG
とんだり、もぐったり進み方は
自分で考えます。
DSC00159.JPG
慎重に進みます。時々強引に進んだりもします。
DSC00157.JPG
ゴムを持つ保育士も
ゴム紐の間隔を変えたり高さを変えたりと
難易度を簡単にしたりむずかしくしたり楽しんでいます。
DSC00163.JPG
posted by 境川保育園 at 01:22| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする