2020年06月04日

芋の苗植え

小畑のおじちゃんが用意してくれた畝に
芋の苗を植えます。
DSC09424.jpg
土の感触を手で味わい、苗を穴にさして、
DSC09434.jpg
土をふっくらかぶせていきます。
DSC09425.jpg
大きくなるかな??いつできるのかな?
DSC09426.jpg
自分たちの植えた苗が
どうなるのか?楽しみですね。
DSC09427.jpg
不思議な種をみんなで植えました。
なんの種なのかみんなは知りません???
DSC09437.jpg
生育してくる葉っぱを観察して、
図鑑で調べていくことで、
DSC09440.jpg
なんの植物なのかを観察しましょう。
ワクワクします

今日も職員でzoom会議
かなり慣れてきました。
夏のプール遊びのやり方の工夫について
みんなで話し合いをしました。
DSC09504.jpg
posted by 境川保育園 at 21:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビオトープの周りでは

赤と黒の幼虫がなんと一日で
今日はさなぎになりました。
DSC09445.jpg
ビオラの花の近くが好きな
ツマグロヒョウモンというちょうちょの幼虫です
DSC09531.jpg
毎年ここで生活をして飛び立ちます。
ちょうちょの幼虫やオタマジャクシは変態が早く、
DSC09461.jpg
その過程を楽しむことができます。
DSC09490.jpg
みんなでそっと観察しましょう
DSC09466.jpg
ビオトープのオタマジャクシをのぞいています。
DSC09492.jpg
これはビオトープをきれいにしてくれる虫です
DSC09493.jpg
確か名前は調べてくださいね〜
DSC09451.jpg

ビオトープの周りのダンゴ虫やアリを、
DSC09463.jpg

探し集める子どもたち。
DSC09476.jpg

そして時々トカゲ様も出てきて大人気

DSC09480.jpg

大きなカエルの鳴き声も聞こえてきて
二人の女の子はびっくり
DSC09496.jpg

アゲハ蝶も飛んできて〜
DSC09497.jpg
心が動くことばかり〜
DSC09475.jpg
異年齢で関わる子供たち
DSC09471.jpg
今日のおやつはカエルのクッキー
DSC09506.jpg
今年新卒のピカピカの栄養士さんが
作ってくれました
DSC09526.jpg
お味はどうかな〜
DSC09518.jpg
おかわりもいっぱいでした。

DSC09516.jpg
posted by 境川保育園 at 20:45| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近な生き物と関わることが心を育てます

ビオトープの中には、たくさんのオタマジャクシと
エビが住んでいます
毎年いつの間にか自然にオタマジャクシは
ここでこの季節に生活を始めます
DSC09391.jpg
毎日これから見ることで
子どもたちとって大切な友達のような
存在になっていくといいといいですね〜
DSC09380.jpg
生き物と関わることが大切だと
小学校を退職した元理科の先生のうちの主人がよく言います
関わることが大切だと子どもたちが五感で感じることが
心を大切に育てていく保育になります
DSC09400.jpg

ビオラの花の近くに幼虫がいます。黒と赤の幼虫
ちよつと一瞬毛虫に見えますが毒も針もありません。
ビオラの花の近くが好きで餌にして大きくなります
DSC09389.jpg
ツマグロヒョウモンというちょうちょの幼虫です
DSC09382.jpg
毎年ここで生活をして飛び立ちます〜
この幼虫は何かな?不思議を感じます
わからないことは
図鑑などで調べることにつなげましょう
DSC09388.jpg
生き物を興味深く見て、不思議に思い、
調べたりして生くことで
心の感性が豊かになります。
同じ感動を味わうので友達とも深まります。


土をやわらかくしてり種をまいた朝顔
毎日のお世話を通して
自分の朝顔を育てる体験を通して、
たくさんの不思議に出会います。
DSC09397.jpg
葉が出てきた時の驚き、喜び
心を揺り動かされていきます
DSC09393.jpg
朝顔の世話を通して枯れたりなかなかうまくいかなかったり
継続的に観察して取り組むことが大切ですよね
おうちの方も送迎時に一緒に観察をお願いします〜

ダンゴ虫やアリは、どちらかというとお世話するというより
見つけることに楽しんでいます。
DSC09394.jpg
いろいろな生き物と接することで子どもたちの興味や関心は広がります。
子どもたちは虫たちが動くと怖くなり乱暴に扱っ
たりすることもあります。
大人の私たちが優しく扱うことを伝え、見せることで、
次第にふさわしい関わり方をするようになります。
DSC09395.jpg
身近な動植物と触れ合うことで命も感じていくようになります。
百合の花にも気が付いてね〜
DSC09392.jpg
posted by 境川保育園 at 01:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする