2020年04月27日

登園自粛のご理解ご協力に感謝申し上げますB

新型コロナウイルス感染拡大防止の終息の出口が見えない中、
緊急事態宣言が出されました。
別府市からも保護者の皆様へ登園自粛の手紙が出され
園児の保護者の皆さまのご理解ご協力に
本当に感謝申し上げます。

隣県では、感染ルートのわからない方の増加や
無症状の方からの感染の可能性も指摘されており、
本当に油断は禁物です。

大分県知事の会見を見て
大型連休期間は、感染拡大を防ぐために自宅で過ごし、
感染がこれ以上拡大しないように、みんなで、社会全体で
真摯に受け止めないといけないですよね
DSC08937.JPG

さらに、新型コロナウイルスに対しては
今できることとして
環境をさらに、衛生的に整えることかと思います。
目の前の対応を確実に行うことも大切ですよね。保育園でも
未満児さんの手洗い場があっという間に自動水栓になりました

DSC08937.JPG

小さい子供たちが手をかざすとお湯や水が出るようになりました
2歳以上のクラスでも>2か所が自動水栓になりました
DSC08939.JPG

丁寧に手洗いの習慣を付けていきたいとおもいます。

さて登園自粛の間に、玄関入口に
テレビドアフォンを設置します。

送迎時の時に一番奥の部屋のひよこ組で
おうちの方の顔が画像でみられるようにしたいと思います。

それでは大型連休期間は、
免疫力を低下させないように
よく寝て疲れを残さないように、外出しないで、
栄養バランスが取れた食事で予防につなげましょう。

posted by 境川保育園 at 20:17| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

登園自粛のご理解ご協力に感謝申し上げますA未満児さんの手洗い場を自動水栓へ

新型コロナウイルス感染拡大防止の終息の出口が見えない中、
緊急事態宣言が出されました。
別府市からも保護者の皆様へ登園自粛の手紙が出され
園児の保護者の皆さまのご理解ご協力に
本当に感謝申し上げます。

新型コロナウイルスへの感染を予防するには
とにかく石けんを用いた手洗いにが大切」と
子どもたちに紙芝居や絵本などでつたえています。
新型コロナウイルスは脂質の膜で保護されているので、
石けんには脂質を溶かしてしまう作用があるので、手洗いは
ウイルス対策には最強の手段
です
DSC08917.jpg
子どもたちの手洗いを見ていると
手を濡らして適当に手洗いする子ども
念入りに丁寧に丁寧に洗うこども等々いろいろです
私も実は適当に手洗いをしてアルコール消毒に
頼っていたかもしれません。
正しく手を洗うためには20秒以上の時間が必要です
手洗いを楽しく丁寧にするために、
自動で泡が出てくるハンドソープを置いたら
子どもたちも喜んで楽しく手を洗うようになりました

DSC08918.jpg

そして年末に工事して、37度のお湯が出るようにしているので
「お湯はあったかい」「水は冷たい」などと感じながら
手洗いをしています。
今回、登園自粛期間を利用して、4月27日月曜日には
未満児さんの手洗い場を自動水栓工事をします。
DSC08921.jpg

小さい子供たちが手をかざすとお湯や水が出るようになります

2歳以上のクラスでも2か所自動水栓にします。

タッチレスに慣れすぎると小学校で蛇口を
開けられないと困るので2か所だけにしました。

DSC08920.jpg

0歳児さん3人は4月に入園してきて初めての保育園
保育園で数週間過ごして
3人ともただいま登園自粛中
DSC08924.jpg
みんなが元気にすくすく成長できますように

DSC08927.jpg
こいのぼりに願いをこめて
担任が作りました。

DSC08926.jpg

今私たちができることは、自粛要請を真摯に受け止め、
感染拡大を止め、みんなで「今」を乗り越えましょう
さらに気を引き締めて保育環境を整えていきます。

posted by 境川保育園 at 03:03| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

登園自粛のご理解ご協力に感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大防止の終息の出口が見えない中、
緊急事態宣言が出されました。
別府市からも保護者の皆様へ登園自粛の手紙が出され
園児の保護者の皆さまのご理解ご協力に
本当に感謝申し上げます。

新年度を迎え、子どもたちと新生活がはじまり少しでも
楽しいものになるように、できる限りの空調設備を整え

DSC08911.JPG

換気や室内の消毒作業などを心がけてきましたが
東京や大阪、隣県の福岡では多くの保育現場で感染情報や
クラスターの感染報告も多数報告されるようになりました。

DSC08611.JPG

それでもなぜか「大分県だけは大丈夫」という
根拠の全くない自信と園児や職員をこの先守れるのだろうかと
怖くてたまらない心配の葛藤です。

DSC08614.JPG

保育園で1人の感染者も出さないようにとこの登園自粛期間に
オゾン発生機1台小型オゾン5台イオン発生器3台
空気清浄機10台等々さらに空調設備を整えていきます

DSC08909.JPG

今は命を守るために
できる限り新型コロナ感染防止対策をしたいと思います。
まずはマスクです。
1月から保育士全員が付けているマスクの在庫が少なくなり、
最後は洗濯が何度もできる布製マスクしかないと、
布製の手づくりマスク製作をはじめています。

DSC08900.JPG

そんな時、登園自粛をしていただいている保護者の方より
実家に帰ったらマスクがたくさんあったからと
100枚もいただきました。
そのお気持が、本当に涙が出るくらい嬉しくて職員みんなで
お礼申し上げます。

保育園は濃厚接触の場です。保育環境は密集密接です。
密集密接は避けられないのが子どもたちです。
園では、保育士の出勤時や保育室への入室時、
おむつ替えの時などにアルコール消毒を徹底し
DSC08906.JPG
ドアノブや手すり、おもちゃなどもこまめに消毒に心がけています。
DSC08908.JPG

夕方有名な女優さんの新型コロナウイルス感染に
よる悲報速報をきいて鳥肌が立ちました。

今私たちができることは、自粛要請を真摯に受け止め、
みんなで「今」を乗り越えましょう
さらに気を引き締めて保育環境を整えていきます。

posted by 境川保育園 at 21:09| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする